人生チラシの裏 コミック
2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
最近の買い物。
2009.06.20 (Sat)
人体デッサンの技巧書を探してたんですが、古本屋行ってもなかったので普通に買いました。

やさしい人物画
↑ルーミスはやはり名著だと思いますよ。。個人的にはCreativeIllustrationが構図とか視線誘導とかお世話になったのですが、翻訳版はないみたいです。「やさしい人物画」は筋肉やっぱりわからないんで補完するために買いました。翻訳版じゃないとやっぱ細かいところよくわからんwCreativeIllustrationも是非翻訳版を出してもらいたいところです。

あとは普通に漫画を。。

イルゲネス ̄黒耀の軌跡 1
イルゲネス~黒耀の軌跡 2
鵺射

鵺射に関してはだまされるんだろうなーと思いながらもだまされて買いました(笑)
スポンサーサイト
記事編集23:38 |  コミック |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
健闘。
2009.06.08 (Mon)
日記9http://comiclist.jp/

をちらっと見てたんですが、セブンデイズ(下巻)が何気に健闘してます。ちょっとびっくり。いや、でもすんごいいい話だけどね!!

6月1日発売でここまで食い込んできてるとはー。と。

ホント面白いんでお勧めです。BLだけど。真空融接の次に殿堂入りした。

ちなみにこのサイト、発売日順の一覧とか見れるから便利ですよー。私は一ヶ月の発売日全部控えて買い漏らしがないようにメモってます。

・・・だから日々本棚が埋まっていくんだけどね・・・。

後は全部下旬の発売です。27日にスクエニだっけなぁ。黒執事と隠の王。

記事編集16:55 |  コミック |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
ぐったりです。あと便座カバー。
2008.12.06 (Sat)
やっと土曜日。。。

すげえ勢いでずっと調子が悪く、とりあえず病院いって薬貰ってきました。。でも仕事は止まらないから休めないんだぜ。。2周連続で早朝オペレーションてそれさすがに倒れる。。。あと便座カバー。

今まで飲んでた薬とちょっと違うのを処方されたり、飲み合わせの関係でかたっぽ漢方になったりしたんですよ。副作用なのかたまに猛烈に眠くなってかえって逆効果の気がしますよ。。でも病院行ってからは随分楽になってるので、とりあえずここ一週間は様子見です。

帰宅中どーしても中野あたりで気分悪くなって仕方なかったんで電車一回降りたんですよ。ついでに寄った本屋で発見して購入。

ちょうどドライバーのシーンあたりからだったんですが、ケイスケのドライバーにいい感じに意味づけがちゃんとされてたので感動。だからドライバーなのね・・・・。ホントこの流れならシキティもナノたんも理解できる気がするよ。

Dグレの17巻も探し回って入手・・・。この時期のはまだジャンプを毎週読む元気があった頃合なので、ちょっとした懐かしさを覚えた(笑)ちっさいユウちゃんかわゆす。。。とか思ってたなぁ・・・とか思いながら読んでまたハァハァしてました。
記事編集12:42 |  コミック |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
Tune the Rainbow
2007.08.06 (Mon)
20070806164312.jpg単行本派なので、Dグレ今日買ってきました。。

今すげえ鬱だ。。。

なんだあの展開切な過ぎる・・・。すでにもう冷静に読めないほどにアレンに集中しすぎてるので、かなりあおりを食らってます。

友達いわく、どうも私はアレンに感情移入というか、思考をトレースしすぎて(どんだけ好きなんだよっていう・・・)シンクロ率がやばいことになっているそうです。特にクラウンクラン発動してからひどいそうです(笑)

たまたま坂本真綾ちゃんの曲かけてたんですが、ちょうど最後らへんTune the Rainbowとヘミソフィアがかかってて、泣きそうでした。。。シンクロしすぎ。。。。

「僕は灰になるまで僕で在り続けたい」

Tune~ヘミソフィアは反則でしたorz
記事編集16:51 |  コミック |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
どういう基準なんだろう・・・。
2006.11.03 (Fri)
雨

大学の関係で「メディア芸術祭」というのに行ってきました。国民文化祭の一貫としてやってるやつで、山口の情報芸術センター(通称YCAM)で今やってるんですが、色んなジャンルの展示をやっているわけです。

アートフィルム作品(うちはこれに用があっていったわけですが)とかアニメ作品、ショートフィルムとかマンガ、ゲーム・・・などなど。

そんでマンガ作品部門の展示を見てたんですが「ま、妥当なラインばっかそろえてて面白くないな」と思っていたんですよ。(いわゆる普通の「問題作」「傑作・名作」といわれている類。ドラゴン桜とかげんしけんとかエマとか)それに紛れて

隠の王」があった!!
いやさすがに吃驚した。好きだけどさ隠の王。どうしてこのラインナップに囲まれているのかちょっと分からんかった。どういう観点で選出されたのかな?このジャンルで言えばアングルとかショットのつなぎ方はカナリこなれた感じで特出してるような気はしますけど・・・。

あと集英社系列からの選出がなかったのが気になるかな。かなり偏ってるんだよ色んな意味で。

受賞作品一覧
【http://www.ycam.jp/docs/prize/】
記事編集21:38 |  コミック |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
Dグレの9巻。
2006.10.20 (Fri)
D.Gray‐man (9)
D.Gray‐man (9)

なんか妙な検索かけてる人がいたので。
11月2日発売だそうですよ。

えーと、とりあえず一抹の不安。桜野みねね先生の前例(ex.http://caveyojide.hp.infoseek.co.jp/sakurano.html)があるので(前から妙だな、とは思っていたけれど、最近知った)端っこの方注意して見ていようと思います。あ、本誌見れば早いかー(笑)

守護月天(再逢)の2話以降あたりから、確かリアルでブレイド読んでて「おかしいなー?」とは思っていたんですが、まさか天真浪漫の人が描いている(というのが有力らしい)とはね・・・。別に影武者説は当時自分でも薄々感じていたし、珍しいことでもないと思うのでそう気にかけてもいなかったのですが(当時一桜野ファンとしては大変がっかりしましたが)、何より驚いたのが、この「天真浪漫の筆者なのではないか?」という憶測。天真浪漫も色々驚いて、受賞作の読みきりながら記憶に引っ掛かっていたのです。タッチもストーリーも一応覚えているので、確かにあるいは彼女なら影武者も・・・と思いもしました。でもね、一番記憶に残っているのは彼女の歳。自分よりも年下だった(当時)ってのに驚いたのですホント。確か13歳か14歳くらいだったと思う(そのくらいの歳でデビューするのは珍しくもないのかもしれません。藤野もやむも確かそのくらいでデビューしてるはず。ただ、そのとき自分より年上だったから、あんまり実感はない)。なのでもしホントに、影武者だったとして、それくらいの歳で「桜野みねね」を背負ったわけです。それホントだったら逆に応援したくなる。・゚・(ノд`)・゚・。

以上。ヲタの与太話。
記事編集15:48 |  コミック |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
号泣。
2006.07.19 (Wed)
買いそびれてた漫画大量に購入してきました。ハチクロとか妖精標本とか。そいやハガレンの14巻今月発売だってねぇ。トバすな荒川さん・・・。スクエニであのペースはすげえ(笑)

ハチクロ読みました。8巻から間が開いてしまったので、8巻から読み直し。

小一時間泣き続けた。

なんでだろうね、過去ハチクロ読んで泣かなかったこと無いんですが。4巻か3巻かあたりでしゃくりあげるほど号泣した覚えがある(笑)どこかしら「痛いほど判る!」ってところがあって、なんか見たくないんだけど、いつかは見なければいけなかったところとかをリアルに登場人物たちが再現してるのを見て、涙が出てくるんだよね。普段、判ってるんだけど、見ないように、見えないように蓋をして、知らん振りして過ごしてるから。まぁ、たまにそれをうっかり直視してしまって、悶々と自己嫌悪に陥るわけですが、ハチクロの場合はちゃんと人物が何らかの「道」なり考えを見つけるから、素直に泣けるんだと思います。なんだろう、そうだったんだ、自分でも報われるのかもしれない、っていう感情。私一人じゃ、どうしても単なる自己嫌悪で終わってしまって自暴自棄になって何にもならなくって。小さい頃だったら、素直にがむしゃらに、泣きじゃくって努力してたけど、もうそういう風に素直に自分の可能性信じれるほど脳タリンじゃないからね。打算的な大人は嫌ですね。でも、かっこ悪くても間違いじゃないのかもしれない、って気持ちになれます。ホントに私の周りは、友達でありライバルであり、素敵な人がいっぱい居て何度もめげそうになるから、カオルの気持ちは痛いほど判る。

でもちょっと、9巻ラストは微妙・・・だったかな正直。はなもっさんのシーンのあとだったから余計に・・・orz森田さんいいトコどりじゃん(汗)

あああぁあぁ痛いよー。でもやめられないんだよねハチクロ。一種のカタルシスと申しますか。そういう効果があると思うんです。ぼっこり凹んだ後にちゃんと道が見えるというか。

といっても今ぐったりだけどねー。

昨日0時ごろ起きてそれからトレースしまくってたんですが、11時ごろ猛烈な眠気に襲われ(集中して細かい作業続けるとひどい眠気に襲われる)1時間ほど仮眠をとって学校行って昇天してハチクロ読んで号泣して灰になっている感じです。今気づいたけど、さりげなくレポートが調査課題だった気がする。サンプル収集どうするんだろうね、来週なのに(;つД`)

久々にGペン使いましたよ。表紙をデータでやるのも久しぶりなのです。ハイテックでペンタッチ修正してるんですが、それがもう鬼のように時間がかかるのでここまでで一旦止めました。多分着色も調整含めて8時間コースだと思うので、覚悟します。いい加減本文もデータに入らないと時間が足りないなぁ。うぅぅぅううん。

んでは今から着色(仮)に入ろうと思います。

記事編集18:21 |  コミック |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。