人生チラシの裏 飛んできた。
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
飛んできた。
2006.03.18 (Sat)
つきのかけらふりそそぐ【アヤビエ】
@Drum Be-1

飛んできました。つかさっきまで飛んでましたよ。
今諸事情によりネットカフェより中継中です。いやぁ、昨今のネットカフェは快適でいいねぇ。

それはともかく。とりあえずセトリ投下、と行きたいところですが、これもまた諸事情により正確なセトリ投下は無理だと思うので、始めからやった曲を記憶の限り書いてみようと思います。

(順不同!)
灰キノコの森、さまよい魚

LEMPICKA
下弦桜
スキマノホシ
キスミイスノウ
教会プール
「みみずく」
蛙と首輪
エム
ジャパニーズロウレゾキャラメルタウン
ビッツ圧縮ロール
戴冠式前夜
(↑↓アンコールあたり。ちょっとあいまい)
しこさほこ
グリッタートロウペン
gimmick of heavy metal
蝶(2回目)

・・・だと思う。

では感想など。
「ロックショウ」と題しているだけあって、しょっぱなからかなりトバしてくる構成でした。割とスロースターターな構成の方が好みなので、正直前半はいまいちなノリ。逆ダイも探り探りなかんじだったので、葵くんもかなりアオってました。前半「聴かせ」曲コーナー(下弦桜、スキマノホシ)後では会場もずいぶん温まってきてまして、エムあたりから本領発揮。・・・といっても、このころすでに本編ラストまで3曲あたりで、遅すぎです。これは構成にも問題があるのでは?という感想。一曲目からアオりまくって客をトバせるのはかなり難しいと思います。桜井もついに前にダイブー。一気に3列目に殴りこみ。うお近えー!と飛びまくってました。

そんでもってむしろ本編以上の重みを持ったアンコールに突入するわけです。今回アンコールはワンスのみ。というのも、途中からセトリを変えたようで、しこさほこが終わった時点でメンバー内でごにょごにょ。ギミックは特に熱かったです。逆ダイやばかった。葵くん近すぎだよ。ういーと手を伸ばして手をタッチしてみました。タケさんもかなりアオってましたねぇ。ビツアシも並んで熱い曲でした。ペコも床転げまわってギター弾いてたし(ひけんのか)蝶2回目の時点でとうとう力尽きてしまったようで、倒れてました。お大事に。イヤほんと、見たことないくらいぐにゃぐにゃになってて、てつぴとケンちゃんに抱き起こされてたんですが、あえなく退場。これにて閉演となったかんじ。アンコール前のMCでは元気に北九エピソードを披露してくれてたんですが・・・。どうも彼は北九に居たようだねぇ、高校時代。つかそれ知っちゃうとだいぶ出身校絞られちゃうんですがwリアルにちけぇよ。

MCでは仲のよい姿を見れてよかったです。いやぁほんと。ケンちゃんかわいすぎてハナヂ出そうだった。葵くんにみんなでムーミンコールする場面ではちょっとカワイソスwと思ったけど。これは言わずもがな涼平ですが。あとはケンちゃんに葵くんがちょっかい出したり(大事なところに)微笑ましかったです。

ひとつまぁいうならば、激しい曲の時に少し演奏に荒が立ってドラミングが荒れ出すと総崩れ(または拍ずれ)という場面が何回かあったので、アオっててもその辺は大事にしてくれるとよりボルテージの上がるステージになるんじゃないでしょうかね。あとは前半からの構成ですが、アヤビエには緩衝材的な曲がないので、重くなりすぎる傾向があるように思います。もうすこし緩急のあるセトリだといいかも。短く疾走してる感の強いライブでしたが、あと少し最後にシメてほしかったです。次に期待。

記事編集01:50 |  ヴィジュアル |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。