人生チラシの裏 グリッタートロウペン初見。
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
グリッタートロウペン初見。
2006.01.19 (Thu)

ちょい時間ないので初見の印象だけ。

涼平はイントロのツインリードをだいぶ言ってましたが、私はむしろリズムトラックの方が印象的でした。面白いことするなぁ。かなりバスとタムが前倒しになってて不思議ズム。なんかドラマニに入ってそうな感じだな。確かキスミイスノウを初めて聴いたときもサビのリズムトラックにかなり違和感を覚えた記憶があります。普通こういう風にはせんだろうという(疾走感ならシンプルな16ビートの方が映えると第一印象)感想。よくタムとかバスとかをわざと頭ずらして並べるやり方は聴きますが、グリッターでやるとなんと言うか、スピード的にも手数が多い曲なだけに16分をベースに拍を取りたくなりますが(上手く言えないけどグルーブ的な拍)この曲は8分ノリですよね。サビでバスドラの頭が8拍置きにくるからだと思うけど。

ツインリードに関してはいいと思うんだけどそんな芸当できるんだったらたけぴーにもリードやらせればいいのにやっぱりまだまだカツカツしてる気がします・・・。

あーあと涼平のコスプレクラスターエッジの方、自分のめっちゃ好きなキャラだった・・・ショック・・・orz舞乙の方は大体想像つくんだけど・・・。

詳しく分析したらまた後日書きますー。

記事編集01:29 |  ヴィジュアル |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。