人生チラシの裏 君の声と約束【彩冷える】
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
君の声と約束【彩冷える】
2006.11.02 (Thu)
君の声と約束 [5 000枚初回限定盤]/彩冷える

君の声と約束 [5 000枚初回限定盤]/彩冷える


SHIBUYA-AXのライブから約2ヶ月。フロントマン葵君の「すぐに戻ってくるからね」に、冷や汗をかいた人は多かったと思います。あの時はあまり実感はなかったけれど、コンポーサーであった(そしてリーダーでもある)涼平の脱退はバンドとしての存続さえ疑問符がつく状態。葵君のあの一言で「無期限活動休止」の二文字が頭をよぎりました。時期を明言しなかったから余計にね。

インタビュー見てても思ったんですが、やっぱり皆変わったね。正直アヤビエに関しては「そんだけ言うならやってみろよ?」という挑戦を受けるような気分で見ていたのですが(ファンかどうかって聞かれるとファンじゃないかな。好きだけど)今回初めて応援しようと思った(笑)いろんな雑誌見てて思うけど、色々問題発言は多いとはいえアヤビエんときより皆素が出ているというか(いや彼らの「素」なんて知らないけどだね、ライブ中の雰囲気とかそういうの)バンドらしくなってると思います。だって前までインタビューで葵君が揚げ足取りっこしてみたりインテツ君とケンゾが真面目にサウンド面の話したりとかしなかったもん。前まではどうしても見えなかったいい意味での「必死さ」が見え始めてると思います。

【More・・・】

インタビューから多くを汲み取ろうというのはなかなか、ムチャな事だとは思いますが、インタビュアーも中々問題発言をかましてくれたりするので(特に今月のSHOXXとかFOOL'Sとかね)やはり「アヤビエ」という体制での限界や問題もあったのだと思います。各々、内に疑問符を抱えていたのではないかと、だからあれだけスピーディーに「彩冷える」になったんだろうし。個人的にはやはりバンドというからには今の「彩冷える」の方がその形に近いと思うし。それと楽曲がどうかってのはまた別の話ですけどね。どちらにせよ、解散しなかったのだから「アヤビエ」(というか涼平)を良い意味でも悪い意味でも引きずっていく事にはなるんだと思います。それくらい「アヤビエ」はプロジェクト☆涼平状態であったと(笑)

君の声と約束
・・・まぁそれはおいといて。
今までになかった4つ打ち曲。えらくシンプルにまとめたなーと思っていましたが、どうやら想定の範囲内のよう。フールズのインタビューにもある通り、アヤビエの曲は色んな意味でメロディー殺しな部分があるわけですが(ギレソーとかね・・・ギター被りすぎやろ。。)、それを一切排除してる様子。シンプルすぎて物足りない感もあるくらい。ウワモノの入れ具合ももう少し派手に入れても(とくにアウトロ)と思いましたが、サビのウラコーラスを生かすならこれくらいかも?うーん、でもアウトロのRhodes系?ホンキーな鍵盤はも少しソロっぽく動いて欲しかったかもベースが大人しいから・・・ちょっと単調?

【0010】
これはまさしくアヤビエ王道というか。この辺は受け継ぐのね。。でもやっぱり得意とする領域なんじゃないでしょうか。葵君のピッチにしてもこの辺が映えると思いますし。サビ前のブレイクとかいいですね。あとサビの上手ギターが激しく好みなんですが。切ない節ですね。ああいう動きかたたまらん。たけさんのギターは涼平よりも優しい音ですね。多分エフェクターとか加工する時のコンプレッサーの違いなんだろうけど。これくらいの音圧の方が耳障りが良いです。

【Az】
まごう事なき葵節。このサビから入るの好きです。こういうブレイクビーツっぽい音とか。割とドラムの手数が多くて疾走感があるので好きです。あとたけさんのギターソロ!!頑張りましたね・・・。大丈夫なのかライブ・・・とか思うのは邪推なのですか。インタビューで「やっと猛飛節開花だね!」とか言われちゃってるし(;つД`) これはライブ前半戦でやってもらいたいかも。

うーん、やっぱり聞き比べてみると、前に比べてマスタリングの各トラックの音量のバランス違うような・・・。上の方に比重掛かってるような。気のせいかなぁ。あとけんちゃんバスドラのチューニング変わった・・・???これは多分気のせい(笑)

っとこんな具合でどうでしょか。バージンスノーカラーではメンバー全員の曲が入ってるようなので聞いてみたいです。とくにたけさんの曲。SEが一番可能性ありそうな感じだったので。
記事編集22:16 |  ヴィジュアル |  トラックバック:0 |  コメント:1 |  Top↑
コメント
■きょうにゃんがゆ
きょうにゃんがゆうむのバンドは実感ー!
BlogPetのにゃん |  2006.11.03(金) 14:52 |  URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。