人生チラシの裏 美少年の描き方を買ってみた 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
美少年の描き方を買ってみた 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
2006.12.28 (Thu)
美少年の描き方
美少年の描き方

先日言っていたのが届いたので読んでみました。つかこれ、細かいところが面白すぎでちょっと受けた。各年代のキャラの元ネタが微妙に判るような気がするので(てゆうか70年代は間違いなく『風と木の●』のアイツだろww)それがもうツボ。

ええと、そもそもこれは「美少年描き方」というものなので、その辺なのですが、内容は基本的に簡単なデッサンのとり方とかそんな感じでした。いわゆる簡単な立体から人体に近づけていくタイプの描き方ですが、これって案外パースをきちんと理解できてないとできないこと。その辺が出来ないとついていくのは辛いかもしれません。いやー、私もゆずみんに少しデッサンの稽古をつけてもらったときに、立体の見え方って判ってるようで判ってないんだなーと思いました。

まぁ、モデル人形とかトイレットペーパーの芯とか見ながら描いたらその辺は解消されるかもしれません。

あ、でも私も見ながら描いてたんだよな(笑)やっぱり、デッサンできる人に一回アドバイスしてもらった方がいいと思います。単純な立体でも、結構描けてないところとかあると、指摘後には何かと上達します。・・・私もまだささっと立体取れるわけじゃないけどさ・・・orz

人体のバランスとかは結構詳しく解説してあったので面白かったです。まぁ人によってタッチ違うから一概には言えないでしょうけれど。個人的には筋肉の描き方がツボだった。筋肉って描きすぎると好みじゃないし、かといってペラッペラの少年もアレなので結構悩むところなのですが、筋肉の優先順位(!!?)とか載っててためになりました。面白いなー。

あとしわのとり方も多分今まで見た中で一番判りやすく簡単に書いてあった。あんまり複雑にしわを書き込まないタイプにはかなり効果的かも。

ええと、あとはアオリ、フカンとか各パーツの描き方とか載ってるんですが、ある程度描けて、自分の描き方が固まってる人にはあんまり意味ないかも。まぁ一つの手法適度に、くらいで。

個人的にはデッサンのとり方について
【人を描くのって楽しいね】
http://www.asahi-net.or.jp/%7Ezm5s-nkmr/index.html

をかなり参考にしています。すんごいシンプルに解説してありますが、明らかに描き方が変わりましたこれで。マイナーチェンジですが。・・・うまくなってるのかどうかはわかりません。

以上。

【More・・・】

記事編集15:15 |  きになること |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。