人生チラシの裏 きたよこれー!!
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
きたよこれー!!
2007.07.15 (Sun)
20070715050019.jpgいい加減ちゃんとしたソフトに乗り換えようと思ってたんですが、いきなりDTM初心者がFL Studio 7 XXL(笑)何も知らずにこのぶっこみぶり。他にもソフト選びようあるだろうけれど、何か、聞くところによると、音がいいとかなんとか?まぁいいや。とりあえず目の前にあったのがこれだったから、っていう。しかも何も知らないが上位版。XXLが一番音源の種類多いらしいので。

そして使い方が分からない、っていうwww

いやね、音の鳴らし方はまぁ、大体分かるんだけども・・・。イコライザとかの使い方全然わからん。てゆうかこの横にあるプリセット何?大体分かるのと、全然使い方さえ分からない項目の差が激しくて泣ける。つか、これオーディオトラック編集どうやってやんの~。゜(゚´Д`゚)゜。むしろ、これでオケ作って生音とAudacityで調節してミックスした方が正直やりやすかった件(笑)

サウンドボード自体がしょぼいので、多分それを何とかしないとソフトが活きないんだろうと思います。安いやつでもいいからちょっと買ってこよう今度。秋葉原で。

せっかく、音はいいのに、コントロールできないんじゃ意味ないしなぁ。頑張って、ピアノロールの編集慣れようと思います。やっぱり今まで、ピアノロールは避けて通ってきたツケが回ってきた感じ。

torinouta.mp3
うん。音がいいのは分かった。→

なんか、台風今更風吹いてるんだけど。。。

危険半円ですかーーー。

あー、そういえば。DTMソフトと波状編集とか同時に走らせてたら、波状編集ソフトが途中で起動しなくなってえらく焦りました。結局色々手を尽くしましたけど、状態を前に戻さないとダメでした。ホント原因不明。

記事編集05:58 |  おんがく |  トラックバック:1 |  コメント:4 |  Top↑
コメント
■初めまして~
初めまして。「FL Studio」で検索していたら辿り着きました((_ _ ((´ω` )ペコ

自分もフリーソフトで頑張ってFLのDemo版を少し使って製品版購入したクチです。
Demoはループ書き出し程度の使い方しかしていなかったので、購入当初は使い方が全く分からず正直2週間程放置していました。笑
でも、慣れてくると製作が凄くスムーズに進むようになると思います。
波形編集もEdisonっていう高機能なプラグインで大抵のことは出来ますし( 'ω')

では、頑張って下さい(・ω・´)
ナオ |  2007.07.15(日) 10:07 |  URL【コメント編集
■ありがとうございます!
こちらこそはじめまして。
コメント有難う御座いますm(_ _)m

Edisonの存在教えてくださって有難う御座います!(笑)ボーカルトラックとの摺り合わせをどうしてやろうかと頭を抱えていたので助かりました!これでやっとソフト内で完結出来そうです。

プレイリストとかパターンをループさせてくれるのは確かに便利ですね~。2日かけてやっと仕組みを理解しました・・・・orzただ今エフェクタのつまみが多すぎて頭が爆発してる最中ですΣ(・ε・;)

まだまだ躓きが多いですが
使いこなせるようにぼちぼちいじっていこうと思います(;´Д`)
ゆうむ |  2007.07.16(月) 11:06 |  URL【コメント編集
■初めまして
DTMを始めようとFL STUDIOで検索して見つかったのでここに来ました。
FL STUDIOとACIDで迷っていたのですが店に無かった事もありACIDにしてしまいました。
まだ初めて数日なのでとりあえずソフトを起動して何が出来るのか試行錯誤中。
正直FL STUDIOも欲しくなってきました。
kuma |  2007.07.20(金) 09:39 |  URLコメント編集
■実は使いやすいです。
コメント有難う御座いますm(_ _)m

私はほんの数日前にFL Studio入れたばかりなので、まだなんとも使いこなせているとは言えませんが・・・。英語に慣れれば、かなり使いやすいインターフェースだと思いました。しかし初回起動の衝撃はすごいものがありました(笑)

生音も使う派なのですが、レコーディングした音源にかけるコンプとイコライザが絶妙で個人的に良く使います。オーディオ編集も結構高性能(上のナオさんがおっしゃるように)ですよ。

あと、一番気に入ってるところは、ノートパソコンでもサクサク動くところですね!出先でレコーディングしてもその場でオケとの具合が試せるので。

音源とエフェクタでFLを選んだので、ACIDは使ったことないですが、FLはソフトシンセも結構すごいので、デモ版でも試してみると、違いがはっきりするかもですね。
ゆうむ |  2007.07.20(金) 16:09 |  URL【コメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
AudacityAudacity(オーダシティ、英語で大胆・ずうずうしさといった意味)はフリーソフトウェア|フリーな音声処理ソフトウェア。Linux/UNIX・Mac OS|Mac OS 9/Mac OS X・Microsoft Windows|Windowsのオペレーティングシステム (OS) で
2007/07/26(木) 08:45:53 | 音響・カラオケ関連ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。