人生チラシの裏 傾き機能の恐ろしさを知った。
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
傾き機能の恐ろしさを知った。
2007.11.15 (Thu)
名称未設定-2水たらしたあとに絵の具載せたような効果がどーしても欲しかったので(垂らし込みみたいな)http://c-m.my-sv.net/illust/cg/rif/water.htmlを参考に頑張った。エアブラシが元になってるので乾燥してないレイヤーには使えなかったりと制約はありますが、白地を残した垂らし込みみたいなのがいい感じに出たので興奮。傾きを盛大に利用する筆なので確かに今までじゃできなかっただろうなぁ。

なんでIntuosに変えた途端Painterの手ごたえ変わったかなーと、昨日リンを描いたあと、ぼんやり考えてたんですよ。細かいストロークとかは筆圧検知が2倍の効果だと思うんですけどね。ようするに描きごこち。

あと、IntuosにあってFavoにないのは傾き機能。普段傾き検知とか関係ないソフトばっかり使ってるので実感がなかったのですが、多分この所為。

アナログで水彩描くときとか、筆の傾き使いますよね。Painterでそれがストロークに反映されてたからかなぁとか。これ頑張ってバリアントいじくれば、もうちょっと面白い効果出せるかも、と思ってわからないなりに辞書引きながら奮闘。

今まであまりの項目の複雑っぷりに(それがペインターのいいところなのですが)デフォで固定だったんですよ(笑)

どーでもいいけど久々にアナログで塗ろうと思って絵の具出したら、なんかクサカベのバーントシェンナが固まってた。。。これ追加で買ったやつだからほとんど使ってなかったのに・・・!!あとカラーインクのイエローがもんのすごい色に変色してた・・・ww

【More・・・】

記事編集20:55 |  デジコミ・フォトショ関係 |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。