人生チラシの裏 水彩リベンジ。
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
水彩リベンジ。
2007.11.18 (Sun)
昨日のアレがあんまり悔しかったもんだから、前に描いてた下書きをひっぱりだして塗ってみた。

PainterⅨです。

下絵を取り込むときも線画としてというよりも下書きの鉛筆線なので、白地を出すだけでほとんど灰色のまま。

この前作ったぼかしブラシを使いたかったので、下地塗って大雑把に色を乗せる→ひたすらぼかす(にじませる)っていうアナログんときと同じやり方で塗りました。

使ったブラシは
・エアブラシ(Soft Airbrush):下地、水べちゃべちゃの平筆として使用。広範囲用。
・エアブラシ(カスタム):垂らし込みを再現するために作ったぼかしブラシ。
・デジタルウォーターカラー(Coase Mop Brush):エアブラシよりも濃い色乗せるときに使用。
・パステル(Topered Pastel):仕上げにハイライトとか。
です。カスタム以外は全部デフォルト。ほぼSoft AirbrushとCoase Mop Brushで塗ってにじませてるだけです。塗ってる感覚はアナログんときと同じで大丈夫だったので吃驚した(笑)

名称未設定-2←ペインターで塗り終わったときの図。また保存で失敗したら凹むからスクリーンショット撮ってみた。

今度はちゃんとレイヤー統合してからフォトショに持って行きました。ってもほとんどいじってないのでフォトショでは何もしてません。Painterで塗りながら気に食わなくなって下地の色をほとんど消してしまったので(アナログでこれは出来ないけどね・・・)SAIに持っていってテクスチャ+下地塗りなおし。

そんでリサイズして保存。

なんかもう半年たってやっと使い方分かった感じです・・・orz

【More・・・】

名称未設定-2加工前(クリックで原寸。かなりでかいです)。ストロークとか出てます。tifでフォトショに持っていって気になる下描き線をコピースタンプツールで消して終了。

印刷用じゃないので始めから原寸(幅1000pxくらい)で描いてたんですが、Painterで表紙描くとなると原寸で5140?(B4、350dpi)背景まで一緒に塗ると思うので後合成はむりだよなぁ。B5はやったことあるんですが、結構ヤバかったです(笑)すっごい後でパソコン不安定になった。
記事編集17:15 |  デジコミ・フォトショ関係 |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。