人生チラシの裏 ぬるぬるする。
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:-- |  スポンサー広告 | 
ぬるぬるする。
2009.01.15 (Thu)
とりあえず布団乾燥機と一緒にこれ買ってみた。たぶん明日かあさって届くっぽい。

この手の技巧書って何冊か持ってるんですが、正直技巧書見て描けるなら誰も困らないと思うのでお呪い程度のノリで買ってます。というかコレはもうネタだろ!!!買うしかねえだろ(笑)むしろ何が書いてあるのか激しく気になったのでポチっといきました。

唯一本気で技巧書として買ってためになったなーと思ってるのは水彩の本くらい。つうかすごい好みな画風の画家さんだったので、単純にメイキングが見たかっただけなんですが。塗りの影響は多大に受けてると思う多分。厚塗りでやる場合は特に。

全然関係ないんですが、なんでスイプすごい好きなのに蓉司ではなく哲雄の方に感情が傾いたのか激しく疑問に思ってたんですよ今までの傾向として。咎狗はダントツでアキラァだったしラメントの場合ぶっとんでリークスさま(というかシュイというか)好きだったし。いやホントアキラはダントツで嫁だけどさ。

よくよく考えてみると外見は関係なく中身が雄らしい子に心を揺さぶられるらしいです。アレンにしても神田にしても中身はすごい雄らしいしなぁとか。そこに見え隠れする繊細さというか。アキラもすごい男の子だしリンに至っては漢は黙って焼肉だし。そういう意味でよーちんは若干雄っぽさがないというか。でも書き手的な意味ではそこに・・・なんていうか掘り下げると色々出てきそうでムラムラします。きっとああ見えて男らしいところもあるんだよ一応年上だし!

あー転職してーー。絶対潰れないっていう安心感とそれと引き換えにしている大切な何かのせめぎあい。。。
記事編集00:45 |  日常 |  トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。